• ノイバウェディングについて
  • メニュー&料金
  • ご利用の流れ
  • サロン&アクセス
  • トピックス
  • お客様との思い出

top » ニュース&トピックス » お客様レポート » 公民館ウエディング”うりずんの宴”VOL2

2009/08/01お客様レポート

公民館ウエディング”うりずんの宴”VOL2

引き続き、”うりずんの宴”レポートVOL2です♪ 新婦が生まれ育った読谷村楚辺のエイサー。 エイサーは地方(集落)によってサマザマ。 太鼓だけ、小太鼓(パーランクー)だけの所。手踊りのみのところなどなど。 だからどのエイサーを見ても新鮮! 楚辺のエイサーもかっこよかったあ~ハート 会場の装花は新婦のお姉さんの友人の”ハグフラワー”さんが。 会場は可愛く、入り口はダイナミックに!こちらはウエディングケーキ用装花。白いケーキが映えます♪ 新郎、将人クンの友人代表あいさつ。中学校時代からの友人、上薗さん。 どんなに離れていてもお互い会いに行く、途切れない男の友情。 男性でもこんなに固い友情ってあるんだ~。。新郎もお友達も熱い心の持ち主なんですね! お友達の知美ちゃんが作ってくれたブーケ。ロケーションウエディングの時にも作ってくれました♪ その後ろは会場でプレゼントされたあじさいのブーケ。 余興に見入る2人。すっごくエンジョイしてます♪すっごく素敵! 新婦高校時代友人(ファミリー)での”ドレミの歌”息ぴったりでした♪ 花嫁も大喜びハート 盛り上げて頂きありがとうございました。お疲れサマ~ 控え室より。あれっ!?怪しげな集団。なにするんだろう・・・ 詳細は後ほど さて、これは誰のモノマネでしょうか!? 「サ~ン!」のあの人です。通る声で連発して会場を大爆笑させていました。小さいのに緊張もせず。 度胸あるなあ~!新婦のおいっこちゃんです。 そして続いてかわいい妖精が出てきました。 ぽにょで踊ります♪ 途中で音響が止まるアクシデントがありましたが、新郎が「アクシデントも楽しみましょう~!」と開会宣言していたので、 会場全体でぽにょを歌い、最後まで踊りました。踊った後は拍手喝采!! 会場がひとつになった瞬間でした。 よくみると風呂敷なのかな!?すごくかわいいですよね♪お疲れサマ~ハート 最後においっこめいっこ代表、ちよりちゃんよりはなむけのあいさつ。 新婦がいかに家族に愛されているかとても伝わりました。新婦も涙ぽろぽろ。。。あったかいね♪ 余興を見るために衣装チェンジはしないと決めていた花嫁。 余興を見ながら急いでヘアメイクチェンジ。 披露宴の間にもひな壇には祝福するお客さんがどんどん駆けつけます。 会場と距離が近い披露宴っていいですよね♪ 新郎友人とご両親♪ こちらに載せることはできなかったのですが、地元の踊り”おはら節”を踊っていただきました。 お母さんを先頭に友人がたくさん舞台に上って行き、楽しそうに踊っていらっしゃいました。見ててもとても楽しかった! 将人クンのお母さん、とっても活発でほがらかで暖かい人。小さい頃は週末になると外国のお友達を沢山連れてきてホームパーティを開いていたんですって!素敵!そんな環境に育ったから社交的な将人君が育ったんですね♪ 宴は中盤。まだまだ続きます・・・ハート

トップへ